病院で処方された薬や病気についてわかりやすく解説します

カテゴリー:骨粗鬆症治療薬

リクラスト(ゾレドロン酸)の作用機序と副作用|年1回投与

今回は骨粗鬆症治療薬でビスホスホネート製剤の「リクラスト」についてお話していきます。 リクラストとは? まずは名前の由来からいきましょう。リクラストはReclastと表記されますが、これはRe(後退する、離れるを…

詳細を見る

プラリア(デノスマブ)の作用機序と副作用|RANKL:ランクル

今回は骨粗鬆症治療薬でヒト型抗RANKLモノクローナル抗体製剤の「プラリア」についてお話していきます。 プラリアとは? まずは名前の由来からいきましょう。プラリアは海外において「Prolia」という名称で販売され…

詳細を見る

グラケーカプセル(メナテトレノン)の作用機序と副作用|骨粗鬆症治療薬

今回は骨粗鬆症治療薬でビタミンK2製剤の「グラケー」についてお話していきます。 グラケーとは? まずは名前の由来からいきましょう。 詳しくは作用機序の項で後述しますが、骨芽細胞から分泌さ…

詳細を見る

オステン(イプリフラボン)の作用機序と副作用|骨粗鬆症

今回は骨粗鬆症治療薬での「オステン」についてお話していきます。 オステンとは? まずは名前の由来といきましょう。英語で”Osteoporosis”は骨粗鬆症。骨粗鬆症治療薬ということでそこからOSTEN:オステン…

詳細を見る

エルシトニン(エルカトニン)の作用機序と副作用|骨粗鬆症

今回は骨粗鬆症治療薬でカルシトニン製剤の「エルシトニン」についてお話していきます。 エルシトニンとは? まずは名前の由来からいきましょう。本薬はウナギから抽出して作られたカルシトニン製剤です。英語で”Eel ca…

詳細を見る

テリボン(テリパラチド)の作用機序と副作用|フォルテオとの違い

今回は骨粗鬆症治療薬でヒト副甲状腺ホルモン(ヒトPTH)製剤の「テリボン、フォルテオ」についてお話していきます。 テリボン・フォルテオとは? それでは名前の由来からいきましょう。まずはテリボンから。一般名のテリパ…

詳細を見る

ビビアント(バゼドキシフェン)の作用機序と副作用|エビスタとの違い

今回は骨粗鬆症治療薬で選択的エストロゲン受容体モジュレーターの「ビビアント」についてお話していきます。 ビビアントとは? まずは名前の由来といきたいところですが、ビビアントには特にないようですね。一般名はバゼトキ…

詳細を見る

エビスタ(ラロキシフェン)の作用機序と副作用|SERM

今回は骨粗鬆症治療薬で選択的エストロゲン受容体調節薬の「エビスタ」についてお話していきます。 エビスタとは? まずは名前の由来といきたいところですが、エビスタには特にないようですね。一般名はラロキシフェンです。 …

詳細を見る

エディロール(エルデカルシトール)の作用機序と副作用|VD3

今回は骨粗鬆症治療薬で活性型VD3製剤の「エディロール」についてお話していきます。 エディロールとは? それでは名前の由来からいきましょう。 ”革新的創薬技術による新世代活性型ビタミンD…

詳細を見る

失敗しない薬剤師転職サイトの選び方はコチラ

失敗しない薬剤師転職サイトの選び方はコチラ

サイト内検索

「いいね」して頂けるととても嬉しいです(^^)

お役に立ちましたらフォローお願いします☆