病院で処方された薬や病気についてわかりやすく解説します

カテゴリー:Excel VBA講座

VBA講座3-1 医薬品検索画面の作成|コントロールの配置

ノートパソコンとハーブ

今回から第3章に突入です。この章では医薬品の検索画面を作成していきます。 第2章で覚えたことを基本に、ちょっと手を加えれば医薬品の検索システムを作ることができます。では早速いきましょう。 [sc name="vba1" ] コントロー…

詳細を見る

VBA講座2-19 医薬品登録後の処理を行うコード

ノートパソコンとハーブ

医薬品新規登録画面もついに最後の講座となりました。 今回は医薬品の新規登録を行った後、続けて入力する場合もありますので、テキストボックスを空欄にし、コンボボックスを初期化(初期値を入れる) するというコードを書い…

詳細を見る

VBA講座2-18 登録した医薬品データをソートするコード

ノートパソコンとハーブ

今回は登録したデータをソートするコードを書いていきますが、まずマクロの記録を行ってみて実際どういうコードになるかを確認してみましょう。これはすごく勉強になりますよ。ではいきましょう。 [sc name="vba1" ] マクロの記録 …

詳細を見る

VBA講座2-17  薬品名の重複チェックを行うコード~後編

ノートパソコンとハーブ

では医薬品データの重複チェック、後半にいきましょう。 前半では「テキストボックスに入力された文字列で、ワークシート医薬品マスタのA列をフィルターにかけ、抽出された部分をワークシート検索結果にコピペする」ここまでを行いました。 そ…

詳細を見る

VBA講座2-16  薬品名の重複チェックを行うコード~前編

ノートパソコンとハーブ

今回は医薬品データが重複しないようチェックをかけるコードを書きましょう。今回はちょっと難しいですが、頑張って下さいね。 [sc name="vba1" ] データの重複をチェックするコードを書く 前回は登録した医薬…

詳細を見る

VBA講座2-15  登録したデータをワークシートに転記する

ノートパソコンとハーブ

今回はユーザーフォームに登録したデータをワークシートに転記するコードを書いていきます。ではいきましょう。 [sc name="vba1" ] 上下のセルを参照するoffset()プロパティ 上の画像の赤枠の部分が今…

詳細を見る

VBA講座2-14  データ登録時に最終確認をするコードを書く

ノートパソコンとハーブ

今回は登録ボタンを押してデータを保存する前に、システム使用者が間違っていないか、本当に登録していいのか最終確認するコードを書いていきます。 ではいきましょう。 [sc name="vba1" ] MsgBox関数について &nb…

詳細を見る

VBA講座2-13  データ登録時に空欄がないかチェックする

ノートパソコンとハーブ

今回はテキストボックスやコンボボックスに入力したデータを登録する時に、空欄がないかチェックするコードを書いていきます。 例えばネットで買い物をする時に個人情報を入力しますが、空欄があると「○を入力して下さい」みたい…

詳細を見る

VBA講座2-12 医薬品データを登録する場所を設定する

ノートパソコンとハーブ

今回は医薬品データを登録する場所を設定していきます。前回と違ってすごく短いので拍子抜けするかもしれません(笑)ではいきましょう。 [sc name="vba1" ] ワークシートに医薬品データを登録する ※クリック…

詳細を見る

サイト内検索