病院で処方された薬や病気についてわかりやすく解説します

【根拠あり】薬剤師転職サイトおすすめランキング

転職成功のカギは「非公開求人」と「コンサルタント」が握っています。 [su_box title="当サイトが徹底解説します!" box_color="#00FFCC" title_color="#000000" radius="0"]…

詳細を見る

竜胆瀉肝湯の作用機序と特徴、副作用:ツムラ76

今回は漢方薬の竜胆瀉肝湯(リュウタンシャカントウ)について解説します。 竜胆瀉肝湯の名前の由来 含まれる9種類の生薬(次項参照)のうち、主薬の「竜胆」、肝経という経絡の走行にある組織に生じた湿熱を瀉する(排尿困難…

詳細を見る

芎帰膠艾湯の作用機序と特徴、副作用:ツムラ77

今回は漢方薬の芎帰膠艾湯(キュウキキョウガイトウ)について解説します。 芎帰膠艾湯の名前の由来 含まれる7種の生薬(次項参照)のうち、主薬である川芎、当帰、阿膠、艾葉より1文字ずつ取って芎帰膠艾湯と命名されていま…

詳細を見る

【口コミ】信頼できるパートナーに出会えたファルマスタッフのコンサルタントに感謝【体験談】

※写真はイメージです 今回は実際[sc name="pharmastaffsonomama" ]を利用して調剤薬局に転職された方をご紹介します。 福岡県にお住まいの30代女性Gさん。2児の…

詳細を見る

漢方における五臓六腑についてわかりやすく解説

東洋医学では人間の体を構成する内臓器官を総じて五臓六腑と表現します。 西洋医学に対応する臓器として存在するものですが、東洋医学では気・水・血の概念から、西洋医学では存在しない働きも持っていると考えます。 &n…

詳細を見る

漢方薬のメーカー間の違いは?なぜツムラがトップシェアなの?

「漢方薬=ツムラ」という認識の方も多いと思いますが、国内にはツムラ以外にも数多くあり、メーカー名だけが違う漢方薬がたくさん流通しているという現状があります。 実はこれらメーカー間の違いは、メーカー名だけではないのを…

詳細を見る

ロキソニンS、プラス、プレミアムの違いと選び方

ロキソニンはもともと劇薬として薬局医薬品に分類されていました。 長期間の使用実績と安全性の管理によって、現在は薬局医薬品のなかでも普通薬と分類を改められ、現在ではOTC医薬品としても販売されています。 &nb…

詳細を見る

参蘇飲の作用機序と特徴、副作用、注意事項:ツムラ66

今回は漢方薬の参蘇飲(ジンソイン)について解説します。 参蘇飲の名前の由来 含まれる12種類の生薬(次項参照)のうち、主薬である人参と蘇葉から一文字ずつ抜き出して組み合わせ、参蘇飲と命名されています。 参蘇飲の…

詳細を見る

ビソノテープ(ビソプロロール)の作用機序と特徴、副作用

今回は高血圧治療薬で世界初のβ1遮断薬の経皮吸収型製剤「ビソノテープ」について解説します。 ビソノテープとは? それではまず名前の由来から。今回はとってもわかりやすいですよ。 ビソプロロ…

詳細を見る

転職で失敗したくない薬剤師必見!

転職で失敗したくない薬剤師必見!

サイト内検索