派遣薬剤師としての就業を考えている方、福利厚生についてはご存知でしょうか。

 

派遣就業中は一般的に紹介会社の福利厚生を受けることができますが、就業条件によっては正社員と同程度の待遇が期待できます。

 

今回は、紹介会社ファルマスタッフの福利厚生について見ていきたいと思います。

正社員同様の福利厚生!

各種保険制度について、社会保険や雇用保険に加入することができる他(所定労働時間や契約期間の条件があります)、労災保険や薬剤師賠償責任保険に関しては無条件に適用加入されるため、安心して就業することができます。

 

また、6か月以上継続して勤務した場合、労働基準法に基づき週の所定労働時間に応じた有給休暇が付与されます。

 

就業先が途中で変更になった場合でも勤務期間はそのままカウントされるため、派遣薬剤師という理由で不利益を被ることはありません。

 

産休や育休の取得実績もあるため、女性にとっても就業しやすい環境が整っています。

教育サポートも万全!

全国各所で毎月開催されている日本薬局学会主催のファーマシーセミナーに、実質無料で参加することが可能です。これは、認定薬剤師の単位取得対象となっている勉強会で、新薬や最新の治療方法等について学ぶことができます。

 

派遣就業前の導入研修や、就業中のキャリア支援研修が実施されており、患者さんに対する接遇の他、実務知識や保険制度等を幅広く学ぶことができます。

 

また、DI室が設置されており、お薬のことで分からないことがあった場合でも専任の担当者が回答してくれるため、疑問点をそのままにせず解決することができるでしょう。

 

その他、毎月の給与明細にはお薬や症例についての最新情報やQ&Aが同封されています。ポイントが分かりやすくまとまっているため、就業先での勤務に役立つ内容となっています。

その他にもこんな待遇が…

保険調剤テキストが無料

専用フォームからの登録で、保険調剤テキストを無料で入手することができます。大手薬局チェーンである日本調剤監修のもと、幅広い内容を網羅したテキストとなっています。

交通費は全額補助

通勤にかかる交通費はもちろん全額補助されます。就業先の条件(遠隔地等)によっては、住居費や引っ越し代についても補助がある他、タクシーや新幹線通勤が可能な場合もあるため、通勤費用の面においても就業をためらう必要はありません。

年1回の健康診断

年に1回の定期健康診断を受診することができるため(一定の就業条件を満たした場合)、派遣薬剤師として健康的な就業を続けることが可能です。

優待価格で利用できる施設も

健康保険や厚生年金保険に加入している場合、提携するスポーツクラブや保養施設を優待価格で利用することができるため、プライベートにおいても充実した福利厚生を受けることが可能です。

仕事の悩みを効いてくれるプロのコンサルタント

仕事に関する悩みや不安等を有資格のコンサルタントと相談することができるため、万が一就業先でトラブルがあった場合でも1人で悩む心配はありません。

最後に

いかがでしたでしょうか。ファルマスタッフの派遣薬剤師に対する充実した福利厚生や教育サポートを見ていきました。

 

最後にご紹介した、悩みや不安をコンサルタントと相談することができるというのは、正社員の場合でも滅多に無い福利厚生かもしれません。

 

派遣薬剤師としての就業を考えている方には、ぜひこのような福利厚生の面についても知っておいて頂きたいと思います。