薬剤師の就職先と言えば調剤薬局や病院が主なところとなりますが、選択肢はそれだけではありません。

 

医薬品卸でも薬剤師を募集しているのです。

 

しかし友達や知り合いが医薬品卸で働いている、という方は非常に少ないのではないでしょうか?

 

今回は医薬品卸の仕事内容やメリット・デメリット、医薬品卸へ転職するベストな方法について解説したいと思います。

薬剤師が行う医薬品卸での仕事内容とは?

医薬品卸で薬剤師がどのような仕事をしているのか、詳しく知っている人はそれほど多くありません。

 

医薬品卸には薬剤師でなくても就職できますが、そんな中で薬剤師が担当する仕事とはどのようなものかみていきましょう。

医薬品に関する正しい情報の提供

医薬品卸ではあらゆる種類の医薬品を扱っています。中には麻薬や保管に注意が必要な医薬品もあります。

 

そのような医薬品の取り扱い方や注意事項などを医療機関や医師、薬剤師に分かりやすく説明します。

 

医療機関などから医薬品に関する問い合わせを貰うこともあるので、その対応も当然薬剤師がします。いわゆるDI業務と呼ばれているものです。

社員の教育

医薬品卸に就職するのに薬剤師の資格は必須ではありません。そのため医薬品の専門知識を持たない社員も大勢います。

 

そのような社員に医薬品の情報、品質管理の仕方など、薬剤師が持っている専門知識を分かりやすく噛み砕いて伝えます。

医薬品の品質管理

医薬品を保管している倉庫の安全性、麻薬や毒薬、劇薬などの適正な管理などを行います。

 

適正な保管方法が医薬品によって異なるため、それらをきちんと把握しておく必要があります。

薬事関連業務

医薬品や医療機器の品質、有効性や安全性について定めている医薬品医療機器等法(旧:薬事法)の確認をし、必要な届出や管理を行います。

医薬品卸で働くメリット

薬剤師が医薬品卸で働くことのメリットやデメリットとは一体何でしょうか。まずはメリットからみていきます。

働きやすい環境が整っている

医薬品卸は土日休みのところがほとんど。

 

調剤薬局や病院では土日でも出勤することも多い中、土日休みが確保されている点はとてもありがたいですね。家族との時間も取りやすくなります。

残業がほとんどない

仕事内容がルーチンワークであるものが多いため、急な仕事が入ってくることがほぼないです。

 

そのため残業がほぼなく、突然の患者さんの来局や大量の予製により帰れなくなる、といったことはありません。

調剤薬局や病院では学べないことをたくさん吸収できる

医薬品卸での業務をするためにはさまざまな法律を頭に入れておく必要があります。

 

また、病院などとは比べ物にならないほどの多種多様な医薬品を扱うので幅広い知識を習得できます。

医薬品卸で働くデメリット

仕事内容が単調

ルーチンワークで残業がないのはメリットですが、毎日決まった仕事をこなしていくため、人によってはそれを「つまらない」と感じてしまうこともあるでしょう。

 

調剤薬局や病院のように毎日、患者さんに合わせて臨機応変に仕事を回していく、といったことがありません。

他の従業員とのギャップを感じる

医薬品卸で働いている人のほとんどが薬剤師の資格を持っていない人です。

 

そのため他の従業員と医薬品に関する話をすると、医薬品に関する知識のレベルに差があるためうまく内容が伝わらないことがあります。

転勤が多い

医薬品卸の規模にもよりますが、各地に営業所があります。そのため1ヵ所の営業所で定年まで働き続けるというのはほぼ無理です。

 

医薬品卸により異なりますが、結構頻繁に転勤するケースも少なくありません。

医薬品卸へ転職するためには?

医薬品卸に転職してみたいけど、なかなか求人を見つけられないという人は大勢いるでしょう。

 

それもそのはずです。医薬品卸の求人は年々減少しており、一般的な求人サイトにはほとんど掲載されていません。

 

ただ諦める必要はないので安心してください。医薬品卸への転職を目指すなら、薬剤師専門の転職サイトを活用すればいいのです。

 

登録したら希望の条件を詳しく聞かれますので、自分の希望を伝えたら、あとはプロのコンサルタントがあなたの条件にあった医薬品卸の求人をピックアップして紹介してくれます。

 

自分一人で医薬品卸の求人を見つけるのは非常に難しいです。仮に見つけられたとしても、職場環境など現場の生の情報を入手するのはほぼ無理でしょう。

 

キャリアコンサルタントは薬剤師の転職に特化した情報網を持っています。ぜひプロに頼って医薬品卸への転職を成功させて下さい。

薬剤師転職サイトベスト5
転職を考えている薬剤師のあなたに、本当におすすめできる5社をご紹介します。

薬キャリ
マイナビ薬剤師
ファルマスタッフ
リクナビ薬剤師
薬剤師転職ドットコム

転職サイトの比較など、もっと詳しく知りたい方はコチラも合わせてご覧下さい。

>>薬剤師転職サイトを徹底比較!失敗しない選び方とは?

あなたに合ったコンサルタント、求人に巡り会えることを願っています。