派遣薬剤師と聞くと、時給が良くて稼げるイメージを持つ薬剤師の方もいるのではないでしょうか。

 

今回は、業界大手の紹介会社であるファルマスタッフに登録した場合、派遣薬剤師の時給はどうなるのか紐解いていきたいと思います。

派遣薬剤師の時給について

派遣薬剤師は一般的に、パート薬剤師と比べて時給がやや高めであることは皆さんご存知かと思います。それだけ、現場でフル稼働できるための知識や経験があると見込まれているからです。

 

では、派遣薬剤師の時給は紹介会社によって違いがあるのでしょうか。

 

薬局等の求人先が派遣薬剤師を雇う場合、勤務時間に応じた金額を派遣薬剤師と紹介会社に支払うのですが、その金額というのは契約内容によって異なります。

 

例えば、求人先が1時間当たり5,000円支払う場合を考えてみます。この5,000円から派遣薬剤師の時給が支給され、残りが紹介会社の取り分です。

 

紹介会社の取り分が2,000円であれば派遣薬剤師の時給は3,000円となりますし、取り分が2,500円であれば時給は2,500円となります。

 

実際によくあることなのですが、同じ薬局で勤務している派遣薬剤師が2人いたとします。

 

その2人が各々別の紹介会社を通して勤務している場合、同じ派遣薬剤師であるにも関わらず時給に違いが出る可能性があります。紹介会社の取り分が異なるからです。

 

そのため、常識ではありますが、お互い時給の話をすることは現場の士気に関わるため避けておきましょう。

ファルマスタッフの派遣薬剤師はお得!?

では、紹介会社であるファルマスタッフに登録した場合、派遣薬剤師の時給はどうなるでしょうか。

 

ファルマスタッフは厚生労働省認可の職業紹介優良企業であり、派遣薬剤師の時給は一般的に高めで設定されています。

 

ここからはあくまで筆者の想像の範囲ですが、ファルマスタッフの母体である株式会社メディカルリソースは日本調剤グループです。

 

医師や看護師の紹介事業等の他、グループ事業も幅広く展開しているため、紹介会社の取り分を多少下げても問題が無いように推測されます。

 

そのため、ファルマスタッフの派遣薬剤師は高収入を望むことができるのです。

ファルマスタッフの求人について

ファルマスタッフは業界大手の紹介会社であり、派遣薬剤師の求人数も豊富です。

 

特に、急募や遠隔地勤務の求人はより高収入が見込めるのは皆さんご存知の通りですが、そのような求人もほぼ毎日更新されています。

 

求人数が多いファルマスタッフに登録すれば、派遣薬剤師として高収入に繋がる可能性が高いと言えるでしょう。

 

また、ファルマスタッフの求人においては、実際に勤務してみたら職場環境が合わなかったということが無いように、コンサルタントが求人先の雰囲気や忙しさ等の情報をしっかりと確認しています。

 

そのため、ファルマスタッフの派遣薬剤師は安心して勤務することができるのです。万が一、求人先での勤務が継続できなかった場合でも、求人数は豊富にあるため派遣薬剤師として引き続き高収入を得ることができます。

最後に

派遣薬剤師は高収入が望める反面、やや不安定なイメージを持たれる薬剤師の方もいると思います。

 

確かに、契約としては2~3か月ごとの更新が一般的ですが、派遣薬剤師として数年、あるいは数十年勤務している方も実際にいます。

 

 

そのまず第一歩として、安心して高収入が望める紹介会社に登録することがあると思います。

薬剤師転職サイトベスト5
転職を考えている薬剤師のあなたに、本当におすすめできる5社をご紹介します。

薬キャリ
マイナビ薬剤師
ファルマスタッフ
リクナビ薬剤師
薬剤師転職ドットコム

転職サイトの比較など、もっと詳しく知りたい方はコチラも合わせてご覧下さい。

>>薬剤師転職サイトを徹底比較!失敗しない選び方とは?

あなたに合ったコンサルタント、求人に巡り会えることを願っています。