求人数がとても多いと評判のアプロドットコム。具体的にはどれくらいの量があるのでしょうか。他の転職サイトと比べたときのメリットやデメリットも気になりますね。

 

実は転職サイトによって得意とするポイントがかなり異なるので自分が希望としている条件に合わせて転職サイトを選ぶ必要があるのです。

 

ここではアプロドットコムについて特徴などを詳しくご説明していきます。

アプロドットコムの特徴

アプロドットコムは1998年に創業された転職サイトで、今では8万7千件以上もの求人を取り扱っています。

 

この求人数は確かにとても多いですね。少ないところだと3万件ほどなので倍以上はあります。ちなみに薬剤師の求人数の多さは日本一とのこと。しかも5年連続で日本一を維持しています。

 

アプロドットコムを使った満足度も96.4%と非常に高いのも特徴です。求人数がただ多いだけでなく、満足できるサービスを提供しているのですね。

 

アプロドットコムには求人を自分で探す方法と、キャリアアドバイザーに探して貰う方法の2種類があります。後者の方法をアプロドットコムでは「キャリアアドイザーにおまかせサービス」と呼んでいます。

 

例えば「〇〇の地域にある調剤薬局で働きたい」という希望を伝えたとします。するとキャリアアドバイザーがその地域にある調剤薬局を1つ1つ訪ね、求人情報を調べ上げてくれるのです。

 

自分で求人を探すことなく希望の条件に合うものをキャリアアドバイザーに紹介してもらえるのは時間短縮になるので助かりますね。働きながらでも転職活動がうまくできそうです。

 

またアプロドットコムでは「フェアな精神と高い信頼性」、「スピーディーで誠実な対応」、「ITを駆使した情報提供とヒューマンなコンサルティング」の3つを提供することを約束しています。

 

万が一この約束が果たされることがなかったら…何とアプロドットコムの社長に直訴も可能です。

 

ちなみにこの約束の達成度は94%と非常に高いので破られる心配はまずありません。社長に直接苦情を言えるくらいサービスの質に自信を持っているのですね。

 

退職の手続きや転職後のフォローも行ってくれるので満足度、約束の達成度共に高い数字を誇っているのです。

 

アプロドットコムのメリット

では、アプロ・ドットコムを利用するメリット・デメリットはあるのでしょうか。

 

まずはメリットからみていきます。

調剤薬局の求人がとにかく多い

8万件を超える量の求人の7割以上が調剤薬局の求人です。調剤薬局が6万件以上、次いでドラッグストアが2万5千件以上あります。調剤薬局に転職を考えている人はアプロドットコムを使うことで他の転職サイトよりも多くの求人を見つけることが可能です。

 

面接の日程は2日以内に調整

どこの求人に応募するか決まったら、あとは面接ですよね。アプロドットコムでは求人が決まってから原則で2日以内に面接日程の調整をします。そのためスピーディーな転職も可能です。「スピーディーで誠実な対応」を実施している表れですね。

アプロドットコムのデメリット

病院の求人が少ない

アプロドットコムで扱う求人のほとんどが調剤薬局であるため、自分で求人を探しているとなかなか病院の求人が見つからないこともあります。

 

会員登録しないと見られない非公開求人もありますので、登録してキャリアアドバイザーの手を借りると病院の求人も探しやすくなります。

求人の提案力が弱い

転職希望者の希望に合う求人を探すということに力を入れているため、提案力という面では少し弱く感じることもあります。ただし、それだけ希望を重視して求人を探してくれているということでもあります。

アプロドットコムが向いているのはどんな人?

  • 調剤薬局への転職を考えている人
  • とにかく自分の希望に合う転職先を見つけたい人
  • スピーディーに転職を進めていきたい人

アプロドットコムはこのような人に向いています。調剤薬局の求人数は圧倒的多さなので調剤薬局へ転職したいと考えている人にはぜひおすすめします。

 

またとにかく自分の持っている希望に合う転職先を見つけたい方にも適しています。キャリアアドバイザーが責任を持って求人を紹介してくれますよ。